自分を整える為の時間を持つ

食生活や運動など、僕達は様々な習慣を持ちながら日々を過ごしています
そうした習慣を何か一つでも変えていくだけで、何かしらの変化は起こせます。

例えば、会社に行く時や帰宅する時は1駅分余計に歩く運動を習慣化すると、
すぐには変わらなくとも、動いた分だけダイエットしていきます。

ジャンクフードを3日に1回は食べていたのを、
自炊だけで済ませられるようになったら、
身体のむくみが無くなってスマートに見える事もあります。

 

「変化」は自分が行動を変える事で起きるし、

人は自分が望む方向に変化していくことが可能です。

僕は、
こうした日々の習慣を変えていく事=自分を「整える」ことは、
ぜひとも時間を取って行うべきだと考えています。

 

 

なぜなら、
人は時に気分が落ちたり、
昨日とは身体の感覚が違って動きずらさを感じる事もありますが、

日々の中で、自分自身を心身ともに整えていく事は、
心身を健やかにしていく事でもあるし、
人生をどう生きていくのかを見直す意味も持つからです。

 

 

 

例えば健康面で自分を整えるとしたら、

昔から言われている事ですが、

「よく動く」「彩り豊かな食事をする」

健康のためのこれらの助言を実際にやってみると、
身体の調子が整っていくのがわかります。

 

もちろん、人によって体質の違いもあるだろうし、
食生活を変えるきっかけが無い・なかなか時間が取れないなど、
様々な事情があるかもしれませんが、

何もしなければ、何も変わってはいきません。

身体を動かしていくと、
頭もスッキリして気分も自然と上向きになってくるように。

元々、人の身体は高い能力を発揮出来るようになっているので

食生活など、自分自身を形作るモノへの習慣を少し見直し、
自分をナチュラルな状態にしていければ、

身体の調子も自然と良くなってくれるんですね。

 

 

心の方でも「整える」という事は大切です。

何かに悩み続けていたり、
悩みやわだかまりがあるまま同じ日々をずっと過ごすという事は、

人によると思いますが、
少なくとも幸せな状態じゃ無いと思います。

 

僕自身も
何年も同じことで悩み続けていた事がありましたが、
悩んでいて事態が好転した事は有りませんでした。

演奏やこれからの生き方など、
僕は当時様々な事で悩んでいて、

結局悩みが尽きる事は無かったんですね。

悩み続けながら演奏しても自信が持てないだけで、
いっそ吹っ切って演奏した方が調子が良かったくらいです。

 

悩みは、生きている以上何かしら自然と浮かんでくるものでしょう。

悩みの無い状態を目指すより、

悩みと共生しながら日々を幸せに過ごせる方法を探した方が良いのかもしれません。

 

悩んでいる時は、
悩む原因となる「問題点」にフォーカスを当てて考えますが、

そのせいか、
自分がどうしたいかという「望み」の部分を忘れてしまいがちです。

そうなると、
自分が「本当に欲しているもの・こと」よりも問題を解決する事の躍起になるので、

考え方が狭くなり、俯瞰した視点で物事を観れなくなってしまいます。

この状態は何回も繰り返して抜け出しにくいものなので、
だから、その状態は早く抜け出した方が良いんですね。

 

悩む状態から抜け出すためには、
自分の望みをもう1度明確にする事が役に立ちます。

問題点を解決するより、

問題と共に在りつつも、望む事が実現できていった方が心の満足感が高いです。

なので、
目標となる「望み」を再び明確にする事が、
これからどうしていくかの行動を決める指針となります。

 

 

 

僕達の時間は有限であり、
自分自身の生き方は自分次第で変えて行けます。

日々を過ごしている中では、
仕事や家事で忙しかったり、
ゲームやYouTube・プライムビデオなんかのコンテンツを楽しんで時間が過ぎたりして

ついつい「考える時間」を疎かにしがちです。

 

時には惰眠を味わったり、
贅沢に1日コンテンツを楽しむことに費やしたって良いと思います。

 

でもそういった時間の過ごし方だけではなく、

自分が生きてきた足跡を振り返り、
これからどう生きたいかを考え、想像していく事も、

人生を生きる為には大切です。

 

自分を整えるというのは「身体や心を整える」という意味だけじゃありません。

地図を見るように自分の生き方を見直し、歩く方向を修正するという意味でもあるのです。

 

自分の仕事に対し、
自分の活動に対し、
自分が過ごしている日々に対し、

何かを変えたいと感じているなら、
自分の望みを想像し、自分の行く先(ゴール)を決めていく事も大事です、

日々の在り方も、ゴールが決まれば変わってきます。

心身を健やかにし、人生をどう生きていくのかを見直す様に、

今までを振り返り、これからを考える時間を取って
自分を整える事にチャレンジしてみて下さい。


★☆もっと詳しい内容を知りたくなったら、こちらをどうぞ!☆★

これまでのレッスンでも効果があった、緊張を味方につける方法・演奏をレベルアップさせるコツ・演奏する自信を取り戻すやり方など、コンテンツをまとめた電子書籍を、期間限定で無料プレゼントしています。

すでに500名以上の方にお読みいただいているレポートです。

緊張に悩んでいたり、更なるステップアップをしたいと思っている方や、もう1度演奏する楽しさや感動を取り戻したいと感じている方は、ぜひ手に取ってみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください