もしやりたいことがすべて出来たら、次はどうします?

理想通りに吹けるようになった後、
その後、どんなことを
してみたいですか?

夢の思い描き方を、
もっと大きくしてみましょう! 
 
 
 

自己否定するほど
上手くなりたい….
そんな情熱を上達へナビゲート!
 
管楽器上達メンタルナビゲーター
竹内ヨシタカです。
 
こんばんは!
 
 
 
 
僕のメルマガで
もっと上手くなるための
情報を集めたり、
普段から練習を繰り返している。
 
 
それは、もっと上手くなりたい、
もっと思い通りに吹けるように
なりたいという気持ちが
あるからだと思います。
 
 
そういう情熱を持つのは、
とても素敵な事です。 
 
 
せっかく
そういうステキな情熱があるなら、
もっと夢を広げてみませんか?
 
 
 
 
夢を広げるって、
どういう事でしょう?

それは、

「出来ると思える、
不可能に思える事に関わらず
想像したらワクワクと
楽しくなることを
思い描くこと」
です! 
 
 
 

たとえば世界各国のオーケストラで
演奏するでも良いし、

楽団のみんなと、
世界中を演奏旅行して回る!
みたいなのも
楽しそうですよね! 
 
  
 
 

誤解を招いてしまうかと思いますが
夢は別に叶おうが叶わなかろうが、
どちらでもいいわけです、
結果を気にする必要はありません。
 
 

大事なのは、
夢をかなえる事ではなく、
夢を現実にするためには、
今日の自分はどんな行動をするか?を
実行していくことです。

 
 

夢が、今をどういう風に
生きるかを選択してゆく
エネルギーをくれるんです。

だから夢が叶う、叶わないに
とらわれる必要はありません 
 
 

夢はいくらだって大きくしていいし、
実現不可能と今は思える事だって
夢として抱いて良いんです

「夢」や「願望」に終わりはないんです。
 
 
 

いまこの時を、
どういう風に生きるのか?
夢や願望が選択の指標となり

夢を現実にするためには
今日どういう事をするか?

そんなふうに考えていくのが、
自分の楽しさになったり、
今が大事に思えるようになります。
 
 
 

今まで出来ないだろうなとか、
自分には大きすぎると
思っていた夢でも、

そこにワクワクする楽しさがあるなら、
ぜひ夢として大切にして

どうしたらそれを実現できそうか、
自分の行動計画書を
書いてみる事にチャレンジしてください。
 
 

それではまた! 
 
 






この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

☆★演奏者のためのステップアップ・レポート無料配布中★☆

僕が実践し、レッスンでも効果があった、演奏をレベルアップさせるコツ・自信を取り戻す方法など、これまでのコンテンツをまとめた電子書籍を期間限定で無料プレゼントしています。

緊張を乗り越え、自信を持って良い音で演奏するために必要なものを詰め込みました。

すでに500名以上の方にお読みいただいているレポートです。

ステップアップの為に、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFダウンロード形式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください