一生楽器と楽しく付き合える方法

一生楽器と楽しく付き合っていく方法は
あなた自身を信頼しながら
あなたの好きな曲、やりたい曲を
やりたいように演奏することです!
 
自己否定するほど
上手くなりたい….
そんな情熱を上達へナビゲート!
 
管楽器上達メンタルナビゲーター
竹内ヨシタカです。
 
こんばんは!
 

 

昨日のメルマガの中で、
・コンクールに勝つことは
出来るかもしれないが、
2度と楽器が吹きたくなくなるやり方

というお話をしましたね。

もしこれと、
・一生楽器と付き合っていけて、
吹けば吹くほど楽しくなって
どんどん成長できるやり方

この2つのどちらかが
学べるとしたら、あなたは
どちらを学びたいですか?

 
 

今日は、後者の
・一生楽器と付き合っていけて、
吹けば吹くほど楽しくなって
どんどん成長できるやり方

について伝えていきます。

 
 
 

もったいつけず結論から言いましょう。

このやり方とは
自分自身を信頼し、
自分の好きな曲、
吹いていて好きになった曲を
ためらわず演奏していく
というやり方です!
 
 
 
 

一生楽器を続けていく上で、
一番重要なのは、
自分自身への信頼になります。

なぜかというと、
音楽を演奏することは
あなた自身を否定することではなく、

演奏はあなたの音楽に対する思い
音楽に対する情熱といった、
あなたの「心」を音に出していく行為
だからです。

 
 
 

楽器を続けていって、一生
「あれが出来ない、これが出来ない
だから自分はダメなんだ!」

と、あなた自身にいう事が
望んでいる事ですか?

きっと、違うと思います。

音楽を演奏することで、
何かが楽しかったり、
誰かと一緒にするのが楽しいからこそ、
今も演奏を続けてるのではないでしょうか?

だから、

楽しさを続けるためには
あなたが自身を否定することよりも、
あなた自身を信頼していくことが
大事になるんです
 
 
 
 

自分自身への信頼とは、
技術や上手い下手は全く関係なく

あなた自身の音楽を愛する気持ちに
気が付いて、あなた自身が
その気持ちを育んでいく事で
より大きくなっていきます。

ここが1番重要です、
自分が自分を信頼すること、
ぜひ覚えておいてください。

 
 
 
 

もう一つの、
「自分の好きな曲を演奏する、」
というのは、分かりやすいかと
思います。

 
 

面白さを感じない曲は、
やりたくないものですよね。

ずーっと座りっぱなしで、
まったく活躍の機会が無く、
15分の演奏時間の中で1音しか音を出さない。

こんな曲があったとしたら、
管楽器奏者ならやりたいでしょうか?

 
 
 
打楽器にはオケの曲で
こういうパターンもあるそうです。
1音に懸けるという打楽器の方の姿勢は
個人的にとても尊敬しています。
 
 
が、尊敬とは別に
1音だけというのは
僕はつまらなく感じてしまいます。
 
 
 
 
おもしろくない曲だけでなく
今出来る、出来ないに関わらず、
曲の難しさも関係なく
まず気になった曲、吹きたいと思った曲を
演奏してみる。

これもまた、
自分がどんな音楽が好きか?
あなたの音楽の感性を刺激し

音楽をもっと好きになっていく
テクニックの1つです。

 
 
好きなものを好きになり続ける事が
どんなことでも長続きするための
秘訣になります。
 
 
 

そして実はもう一つ、

自分の演奏している曲の
好きな部分を見つけるテクニックも、
重要になってきます。

これについてはまた次回
お話しましょう。

今日覚えてほしいのは、
あなた自身を信頼する事です。
ぜひ覚えておいてください。

それではまた!

 
 

あなたの音に自信を取り戻し
もっと上手くなるメール講座

【もっと上手くなる管楽器メール講座】
~自分の音に自信を取り戻す365の方法~
http://joyfreemusic.com/yoshitakamerumaga

完全無料で配信しています。  

自分の音についてお悩みの方、
自信をもって楽しく吹けるようになりたい方は、

この機会にぜひ登録をどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です