練習は量より質!プランを立てましょう。

ただ漠然と練習を繰り返すより、
1回1回、時間は短くても
どんなことを練習するか、計画を練った方がいいです。
練習するなら計画的に!

 
もう1度演奏が好きになる!
より楽しく理想を叶えるサポート
 
管楽器インストラクターの
竹内ヨシタカです。
 
こんばんは!
 
 
 
今日は仕事は休み!
好きなだけ楽器を演奏できるぞ!
8時間くらい練習して、
今までの遅れを取り戻そう!
…なんて練習の仕方、
ひょっとしたら
やってしまってませんか?
 
 
練習は量より質!
何を今日は目標とするのか、
プランを決めて
やってみましょう!
 
 
 
 
その日そこだけ出来れば
もうOK!と決めておくと、
練習に充実感が生まれ、
それを積み重ねていくと
自分は課題を解決し、
やりたいように演奏出来てるという
自信になります。
 
たった1つだけ、これを練習しよう
だけでいいのです。
1日で課題全てを
やろうとする必要は
まったくありません。
 
 
 
逆に、もし何も決めずに
練習に臨むと、
後から後から
解決したい課題が出てきて、
いつまでも終わりません。
 
これはかなり疲れます。
せっかくの休日なのに、
好きな楽器を演奏してるのに、
それがつらく疲れることになったら
もったいなくはありませんか?
 
 
そして、無理な課題を
今日いきなり、完璧に
やろうとしなくても大丈夫です。
1つ1つ、積み重ねるイメージで
「1音でも高い音域の音が出せた」
「少し早いテンポで弾けた」
「2・3小節ノーミスで吹けた」
こんな風に、だんだんと
目標に近づく練習でも、
する前より必ず上達しています!
 
 
せっかく練習するなら、
上手くなりましょう!
そのために、
何を目標とするか、
今日のプランを作る!
 
ぜひ試してみてください。
それではまた!
 
 
ーーーーーーーーーーーーー
演奏に役立つ、色々なアイデアが知りたい!
もっといろんな記事を読みたい!
と思われる方は
 
【管楽器奏者のミスを救うメルマガ】
~理想通りに吹くための365の方法~
完全無料で配信しています。
 
登録はこちらから!
【楽器奏者のミスを救うメルマガ~理想どおりに演奏するための、365の方法~】
読者登録フォーム
お名前(姓)
 
メールアドレス
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です