プロフィール

竹内ヨシタカ

 
ホルン奏者・
管楽器上達メンタルナビゲーター
 
 
≪経歴≫
 
東京都出身、下町育ち。
2人兄弟の次男坊
あだ名は「ムチムチマン」
 
 
中学で吹奏楽を知り、
音楽を演奏する楽しさにどハマりする。
その楽しさにハマったまま、
高校生活を部活漬けで過ごす。
 
 
高校卒業後、吹奏楽部を離れてみて
【音楽をより探求したい!
もっと楽器を演奏したい、上手くなりたい!】
という強烈な気持ちに改めて気が付き、
それまで進学していた文学部を辞めて、
1年半後に音楽大学を受験。
 
入学した東京音楽大学や、
桐朋学園大学音楽学部器楽科研究生として、
奏法やアンサンブル・音楽理論について学びつつ、
素晴らしい演奏者の方々や同期の友人に刺激を受けて、
自分のいつかそう吹けるようになりたい!と憧れ、
いつも大学の閉館時間ぎりぎりまで熱心に練習する。
 
 
でも、いくら練習しても本番で緊張して固い音になったり、
納得のいかない演奏になったりを繰り返し、
いつの間にか
「自分の練習不足でこうなったんだ、
もっと練習を増やさなければ!」
「もっと上手くならなきゃ先なんて無い!」
と自己否定を繰り返し、
自分を追い詰め、今まで以上に
無茶な練習を続ける日々に陥ってしまう。
 
 
自分を追い詰めるのに疲れ果て、
なぜ失敗するのか。
どうしたら緊張は治せるのか。
どうやったらもっと憧れのプレイヤーの様な
演奏が出来るのか?
その答えを追い求めて、
その過程でアレクサンダーテクニークと出会い
【自然で楽な演奏のための自分の使い方】を学びつつ、
自分のメンタル、刺激に対する反応は、
自分の自由に選べるという主体性を
レッスンを通して取り戻してゆく
 
 
そして自分の過去の経験から、
【自己否定するほど上手くなりたい】という
熱い情熱を持つ演奏者の方々のお悩み解決を手伝い
上達へとナビゲートする、
本当に音楽を楽しみながら演奏するための
サポートをしていこうと決意し、
 
 
ホルン奏者として活動するとともに、
熱い情熱を持つ管楽器奏者を上達に導く
管楽器上達メンタルナビゲーターとしても
鋭意活動中。 
 
 
 
音楽家としてのプロフィール
 
東京音楽大学器楽専攻卒業
桐朋学園大学音楽学部器楽科研究生修了。
 
在学中成績優秀者による演奏会「管楽アンサンブルの夕べ」に室内楽で出演。
東京国際芸術協会新人オーデションに合格、新人演奏会に出演。
及川音楽事務所第30回新人オーディションにて優秀新人賞を受賞
第19回JILA音楽コンクール管楽器部門入選。
 
第20回浜松国際管楽器アカデミー
第36回霧島国際音楽祭にてE・プリュッカー、西條貴人の各氏のマスタークラスを受講。
 
 
■SNS

Facebook  https://www.facebook.com/yoshitaka.takeuchi.94

twitter        https://twitter.com/18ommPDQYLicEOp

youtube     https://www.youtube.com/channel/UC7QvWWdZNbslQ0Dy9SjsCbw